HADANOエコプロジェクト「秦野名水うるおいスポット」を実施。9月30日まで

シェアする
こののぼりが目印

HADANOエコプロジェクトが、昨年に続き今年も「秦野名水うるおいスポット」を実施しています。期間は9月30日(木)まで。期間中、のぼりを掲げている秦野市内の参加店にマイボトルや空のペットボトルを持参すれば、1回の来店で500ミリリットルまで秦野名水(水道水)を無料で提供してくれます。

暑くなるこれからの季節に「うるおいスポット」と名付けた熱中症予防のための給水ポイントを設けることで、マイボトル等による「詰め替え」の意識を高めてもらおうという取り組みです。プラごみ削減を推進するとともに、名水百選選抜総選挙で全国1位になった秦野の水を知ってもらおうという狙いがあります。今年は市内の企業や店舗など38事業所(6月26日現在)が参加しています。

参加店・企業随時募集中

発案者の一人である小野瀬幸弘さんが営む味乃大久保(秦野市菩提)では、「かながわプラごみゼロ宣言」賛同企業等に登録しているほか、エコバッグ推奨、フードロス削減など環境への取り組みに力を入れています。名水うるおいスポットの取り組みも、SDGs(持続可能な開発目標)の6項目に該当します。

「買い物や散歩中に喉が渇いた時、気軽に寄ってもらえれば。また、事業所の途中参加も歓迎ですので、興味のある方はお問い合わせください」と小野瀬さんは話します。

問い合わせ~味乃大久保【電話】0463-75-2522

▼参加店舗一覧はこちら(6月26日現在)

住所

神奈川県秦野市.

問い合わせ

味乃大久保

電話

0463-75-2522

0463-75-2522

公開日:2021-07-06

関連タグ