「スポーツのまち・かわさき」を市民にPR!案内板に富士通スポーツチームがお目見え<川崎市武蔵小杉>

シェアする
登場したチームカラーの案内板

「富士通フロンティアーズ」と「富士通レッドウェーブ」

 JR武蔵小杉駅近くの案内サインが6月28日、中原区を拠点とするアメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」と女子バスケットボールチーム「富士通レッドウェーブ」の仕様になった。

 「スポーツのまち・かわさき」を市民にPRする機会にしようと、中原区が企画。案内サインに両チームを取り上げるのは初めてとなった。区の担当者は「かわさきスポーツパートナーは中原区が拠点のチームばかり。どんどん打ち出していきたい」と話す。

レッドウェーブ仕様の面

 富士通企業スポーツ推進室の泉春美さんは、「想像以上に景観に馴染んでよかった。川崎市はスポーツが文化として根付いている街。さらに盛り上げていけたら」と話した。

住所

神奈川県川崎市中原区 JR武蔵小杉駅近く

公開日:2021-07-05

関連タグ