<フードドライブ> 食品ロス減らし必要な人へ 7月17日、中区のホテルエディット横濱で

シェアする

このイベントは終了しました。

「余剰食品や日用品、ぜひお持ち下さい」

コロナ禍でつい買いすぎてしまった食品、夫婦2人では食べ切れなそうなお中元の品など―。

家庭や企業が食品を寄付する「フードドライブ」が7月17日(土)、中区のホテルエディット横濱を会場に行われる。午前11時から午後3時まで。

対象食品は、未開封で賞味期限まで1カ月以上ある缶詰、レトルト、菓子、飲み物、米、ベビーフード、調味料など常温保存可能なもの。

物品寄付も歓迎

食品以外にも洗剤や石鹸、タオル、紙おむつなどの日用品(未使用のもの)のほか、婦人服や子ども服、小中高生の参考書、教材、本、おもちゃ(ぬいぐるみ不可)は中古品でも歓迎で、寄付品は後日子育て中のひとり親世帯に配布される。

同事務局長の宮原一郎さんは「実際何を寄付したら良いのか分からない方も多いと思う。当日会場にお越し頂き、フードバンクの活動を知ってもらうだけでも嬉しい」と話している。

同ホテルへの持ち込みは毎月第3土曜日に限る。問合せはフードバンク横浜【電話】045・512・4965へ。

開催日

2021年7月17日(土)
午前11時から午後3時まで

住所

神奈川県横浜市中区住吉町6-78-1  ホテルエディット横濱

問い合わせ

フードバンク横浜

電話

045-512-4965

045-512-4965

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-16

関連タグ