開館から現在まで~50周年を記念し写真で軌跡たどる@かわさき宙と緑の科学館

シェアする
50周年のタペストリーも展示している写真展

「開館50周年記念写真展」

 かわさき宙と緑の科学館(枡形)内、プラネタリウムドーム壁面に先月から並ぶ写真の数々。「開館50周年記念写真展」として、開館当初から現在までの科学館の姿が写されている。

8月29日(日)まで

 展示している写真は建設中の様子や初代プラネタリウム、2012年のリニューアルオープンなど。同館は「当時の科学館や、みなさまご自身のことなどを、懐かしく思い出していただければ」とメッセージを掲示している。同展は8月29日(日)まで。

7月17日から記念投影

 プラネタリウムの50周年記念番組「かわさきの星空50年」の投影が7月17日(土)に開始。天文現象や天文学の発展とともに50年の星空を振り返る。

 なお、17日は館内催事のため、プラネタリウムは午後2回のみ(チケット販売は9時半から)。展示室は午前10時以降利用可能となる。詳細は同館サイト。

開催日

写真展は8月29日(日)まで

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2 かわさき宙と緑の科学館

問い合わせ

かわさき宙と緑の科学館

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-07-22

関連タグ