小田原三の丸ホール開館記念式典に野村萬斎が登場!市民200人を無料招待!

シェアする

このイベントは終了しました。

小田原三の丸ホールが9月5日㈰に開館する。その記念式典として9月12日㈰、野村萬斎氏が出演する三番叟(さんばそう)『神秘域(かみひそみいき)』が演じられる。小田原ふるさと大使の現代美術作家・杉本博司氏が企画・舞台構成を務める。

『神秘域』は、日本でもっとも古い形式をとどめる伝統芸能「三番叟」を再構築し、神が降霊するさまを描いた新しい舞台。開場午前9時30分、開演10時30分。

同公演に小田原市内在住で小学生以上の200人を無料で招待する。観覧希望は、市HP内の専用ウェブサイト又は所定用紙に記入し、郵送で申し込む(1人の申し込みにつき2人まで受け付ける)。定員を超えた場合は抽選。受付は8月1日㈰~10日㈫当日消印有効。郵送先は〒250―0012 小田原市本町1の7の50「開館記念式典参加申込係」へ。

 

問い合わせは、小田原三の丸ホール0465・20・4152(平日9時~17時)へ。

開催日

2021年9月12日(日)
開場9時30分 開演10時30分

2021年8月1日(日)~2021年8月10日(火)
無料招待応募期間(当日消印有効)

住所

神奈川県小田原市小田原三の丸ホール

問い合わせ

小田原三の丸ホール

電話

0465-20-4152

0465-20-4152

平日9時~17時

公開日:2021-08-17

関連タグ