【8月7日】鶴見区佃野町の智広寺で感染対策徹底し「夏の縁日 」

シェアする

このイベントは終了しました。

智広寺の住職を務める 橋本 至さん

スーパーボールすくいなどが楽しめる縁日が8月7日、智広寺(橋本至住職=人物風土記で紹介)=鶴見区佃野町38の26=で行われる。午前10時から午後5時。参加費無料。

同寺では、毎年夏に流しそうめん、冬に報恩講と題してカレーのふるまいや、ビンゴ大会を行っている。しかし、コロナ禍で昨年の流しそうめんは中止。報恩講もオンラインで行うなど工夫してきたが、参加者が少なかったこともあり、今夏はリアルで何かやりたいと、縁日を企画した。

当日はスライム作り、ヨーヨー釣り、かたぬきなどが用意される。マスク着用、消毒必須で、参加者の来る時間帯を分散できるよう寺を長時間開放するなど、新型コロナ対策を徹底して実施。

混み合う際は、入場を待つ場合もある。中止の場合はホームページで知らせる。問合わせは【電話】045・581・0645

開催日

2021年8月7日(土)
午前10時から午後5時

住所

神奈川県横浜市鶴見区佃野町38の26  智広寺

費用

参加費無料

問い合わせ

智広寺

電話

045-581-0645

045-581-0645

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-05

関連タグ