地元ゆかりのアーティストによる「おだわらアート&ミュージックフェス」開催!@小田原三の丸ホール

シェアする

このイベントは終了しました。

地元ゆかりのアーティストが出演する

新施設・小田原三の丸ホールで9月20日(月)、地元ゆかりのアーティストによる「おだわらアート&ミュージックフェス」(市民ホール開館記念・市民優待企画事業)が開催される。会場は大ホールで午後2時開演(1時30分開場)、料金1000円税込。

テーマに「共感」を掲げる同イベント。主催者の同フェス実行委員会(倉田雅史会長、山本博文実行委員長)が、障害の有無や年齢などにかかわらず人々が共生する「ノーマライゼーション」を小田原の社会で実現させたいと企画した。

出演は、脳性麻痺を抱えながらプロバイオリニストとして精力的に活動する式町水晶(みずき)さん、日本コロムビア所属の演歌歌手門松みゆきさん、小田原ジュニア弦楽合奏団、小田原少年少女合唱隊・指導アシスタント。司会はMITSUMIさん(FMヨコハマ)。

また、障害がある人にアートを中心とする創作活動の場を提供するNPO法人アール・ド・ヴィーヴル(市内久野)の作品とのコラボレーションもある。同法人のメンバーが手掛けた絵画作品は、同ホールのホワイエに飾られている。

チケットは地下街「ハルネ小田原」の街かど案内所(【電話】0465・23・1150)で販売中。問い合わせはFMおだわら【電話】0465・35・5150。同イベントは、新型コロナ感染症拡大予防ガイドラインに基づき開催される。

開催日

2021年9月20日(月)
午後1時30分開場 2時開演

住所

神奈川県小田原市小田原三の丸ホール

費用

チケット:1000円(税込)

問い合わせ

FMおだわら

電話

0465-35-5150

0465-35-5150

公開日:2021-08-22

関連タグ