サッカーJ2・SC相模原が開発した、選手カード付きオリジナルポテトチップスを9月4日から発売開始します!

シェアする
チームカラーでもある鮮やかな緑色で彩られたパッケージ=SC相模原提供

 サッカーJ2・SC相模原は、ファン・サポーターの皆様に最高の観戦体験を提供することをめざし、これまでもクラブオリジナルグッズやオリジナルグルメを開発・販売してきました。そんなSC相模原が今度は、選手カード付きオリジナルポテトチップス「SCSエナジーチップス スパイシーチーズ味」を開発しました。9月4日(土)のジェフユナイテッド千葉戦で開催される、相模原最大級のお祭り「相模原エナージーフェス」から発売を開始します。 

「観戦の思い出」になるような商品に

 ホームゲームで販売されるたくさんのスタジアムグルメに匹敵するような味をめざし、「観戦の思い出」になるような商品にしようとクラブスタッフは試行錯誤。5種類の味から試食会を行い、「エナジーを感じるインパクト」のあるスパイシーチーズ味が誕生しました。

全41種類の選手カード付

 ポテトチップスのおまけには、なんと全41種類の選手カードが付いてきます。2021年8月14日時点の登録選手全34明の選手と高木琢也監督を加えた全35種類のレギュラーカードとMF藤本淳吾選手などピックアッププレイヤーのホログラム使用のカード全6種類。

相模原ギオンスタジアムグッズ売り場で販売

 内容量は60gで、400円(税込)とお得!。9月4日、相模原ギオンスタジアムグッズ売り場にて販売します。スタジアム以外で販売する場合は決定次第、お知らせします。

 パッケージはチームカラーの緑色を基調に鮮やかに彩られており、試合中にパッケージを掲げて応援することで、選手にサポーターの熱意が伝わるはず。 

開催日

2021年9月4日から販売開始

住所

神奈川県相模原市相模原ギオンスタジアム

公開日:2021-08-26

関連タグ