<川崎市・中原区役所>パラ五輪選手へ応援メッセージのパネル掲出中!中村憲剛さんからも

シェアする
区民から集まった温かい言葉と折り紙の応援メッセージ

 中原区役所1階入口と5階廊下で現在、東京パラリンピック代表選手への応援メッセージが掲出されている。区民から集まった温かい言葉が色とりどりの折り紙に綴られている。

1200枚以上のメッセージ

 メッセージは7月に区民から募集したもので、1200枚以上が集まったという。メッセージを貼りパネルに仕上げたのは、区内在住のアーティスト・絵描き屋みかんさん。パネル中央に区の花パンジーや区の木モモなどを描いた。2020年、現役引退した川崎フロンターレの中村憲剛さんやNECレッドロケッツの曽我啓菜選手のメッセージなども添えられている。

中原区の採火式で展示

 完成したメッセージパネルは7月14日、等々力緑地で行われた中原区の採火式で展示された。採火式は、国内の各自治体とパラ五輪発祥の英国で採った火を東京都に集めてひとつの「聖火」とする催し。市内7区が独自の採火式を執り行い、市の聖火フェスティバルに集め「かわさきの火」とした。式典の映像は近日、動画配信サイト・ユーチューブの区公式チャンネルで公開する。

住所

神奈川県川崎市中原区小杉町3-245 中原区役所

公開日:2021-09-04

関連タグ