逗子池子の森自然公園「緑地エリア」が試行的に”水曜日”も開園・ルールを守り自然とふれあいまいしょう

シェアする
画像はイメージです

逗子市にある池子の森自然公園緑地エリアが、今月から毎週水曜日も試行的に開園している。11月まで。

 70年間にわたり、ほとんど人の手が入らなかった池子の森。豊かな植生や数多くの野鳥、昆虫、水生生物が生息する「手つかずの自然」が残る場所として知られる。

 2016年3月から、こうした自然環境を守るために、土・日・祝日のみ限定開園し、自然愛好家や子育て世代らの憩いの場として親しまれている。開園時間は午前8時45分から午後5時まで。動植物の採取や緑地エリアへの車両の乗り入れ、火気使用は禁止されている。「ルールをしっかり確認したうえで、訪れる人はもちろん、生き物たちも気持ちよく過ごせるようご協力ください」と市は呼び掛けている。

 問い合わせは市緑政課【電話】046・872・8125

住所

神奈川県逗子市池子の森自然公園

問い合わせ

逗子緑政課

電話

046-872-8125

046-872-8125

公開日:2021-09-13

関連タグ