共同通信社編集局・瀬木広哉さんなどプロに学ぶ取材と編集講座「めざせ、市民記者」

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

三浦市民交流センターニナイテでは、新聞記者や編集者から取材や記事作成のコツを学ぶ「市民記者になろう 聴いて、書いて、伝える技術」講座が開かれる。

 全4回の連続講座。日時は10月21日・12月9日・1月27日・3月10日で、いずれも午後2時から4時。

 講師に共同通信社本社編集局文化部の瀬木広哉さん、三崎下町で事務所兼ブックカフェを営む出版社「アタシ社」のミネシンゴさん・三根かよ子さんを迎える。

 講座では、取材依頼から記事化のプロセスをアドバイス。実際に取材や記事作成などを体験し、グループごとに壁新聞を作成。今後、市民記者として活動するためのいろはを習得する。

 対象は原則市内在住の65歳以上(65歳未満はサポーターとして10月7日㈭から申込み受付)。定員10人、受講無料。申込みは同センター 046・845・9919

開催日

2021年10月21日(木)
午後2時から午後4時

2021年12月9日(木)
午後2時から午後4時

2022年1月27日(木)
午後2時から午後4時

住所

神奈川県三浦市三浦市民交流センターニナイテ

問い合わせ

三浦市民交流センターニナイテ

電話

046-845-9919

046-845-9919

公開日:2021-10-05

関連タグ