「第26回全国染織作品展」シルク博物館 染織作品全国から集う<10月23日~11月28日まで>

シェアする

PR・イベントは終了しました。

大賞は横浜市内在住・清水さん

 「第26回全国染織作品展」がシルク博物館で開催されている。11月28日(日)まで。開館時間は午前9時30分から午後5時まで。入館料は一般700円、65歳以上・大学生300円、小・中学生100円。

 同展は全国から絹を素材とした染織作品を募り、日本女子大学の小笠原小枝名誉教授など有識者による鑑査・審査を経て入選作品を展示している。昨年開催予定だったが、新型コロナ感染拡大の影響で1年間延期となっていた。今回は、着物類や着尺、帯など全126件の応募があり、73作品が入選した。

 10月22日には、表彰式が行われた。最高位の賞にあたるシルク博物館大賞には、青葉区在住の清水九一さんが受賞した。清水さんは『飛翔』と題した染訪問着を出展。「名誉ある賞をいただき嬉しい」と喜んだ。

開催日

2021年10月23日(土)~2021年11月28日(日)
午前9時30分から午後5時まで
*休館日は月曜日

住所

神奈川県横浜市中区山下町1番地

シルク博物館

費用

入館料
一般700円
65歳以上・大学生300円
小・中学生100円

問い合わせ

シルク博物館

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-10-29

関連タグ