【取材レポ】気軽に健康相談できる「まちの薬屋さん」相模原の第一薬局の魅力を探る!

シェアする
上溝てるて通り沿い・緑の看板が目印
  • 1963年創業の「第一薬局」。地域密着型の薬局として長年、相模原・上溝の人に親しまれています。今回は地域の人に愛される第一薬局の魅力についてレポートします。

相談しやすい!あたたかな雰囲気で初見さんも歓迎

相模原市中央区上溝に位置する「第一薬局」。目印は大きな緑色の看板に描かれたかわいらしいイラストです。

健康相談に乗ってくれるのは薬剤師・菅野先生。「祖父、両親、妻も薬剤師の理系一家です」!いつも笑顔でユニークな菅野先生との世間話を楽しみに、散歩がてら訪れる常連客も多いとのこと。

「薬局で健康相談なんて敷居が高い」「病院に行くのは怖いし、大げさな感じがする」…など、感じてしまうこともありますよね。

  • 同店では菅野先生が初見さんから常連さんまで、温かく迎えてくれるので、気軽に訪問OKです!

笑顔が素敵な菅野先生。美味しい和食とラーメン、お肉が大好物!

健康相談に訪れる人は「健康維持をしたい」「すぐに体調を崩してしまう」「体力や免疫力をつけたい」…などさまざまな悩みを抱えています。

  • 「当店ではまず、よく症状を聞いてから、その人にあったベストな漢方薬やサプリを選びます」と菅野先生。

薬のプロである薬剤師の先生とじっくりと対話し、数百種類の薬たちの中から「自分にあったもの」を選んでもらうのは安心感がありますね。

幅広い年齢層に愛される理由…「美容」にも強い!

第一薬局に訪れる人は20~90代まで幅広い。そして特筆すべきは「女性客」からの支持の多さ!その理由はなんと……「美容」に特化した漢方薬も数多く揃えているからです。

女性ならではの「美容」の悩みに丁寧に乗ってくれます

  • 同店が取り扱うオリジナル漢方薬「参鹿大造丸」にもファンが多く、「体の調子も整うし、肌がモチモチになりトラブルが少なくなる」と好評。

そのほか「髪のボリュームが気になる」「ダイエットしたい」など、美容に関する悩みについての相談にも乗ってくれます!

オススメの漢方薬・サプリメントなど

「体を元気にすることが1番得意です」

同店が目的とするのは「とにかく体の不調をなくして、健康に人生を楽しんでほしい」ということ。薬を使った方法以外にも、健康のための日々の食事や栄養についても丁寧に教えてくれます。

菅野先生自身も以前は体が弱かった経験から、「病気で悩み苦しんでいる人に少しでも役に立てるようになりたいという気持ちが強いですね」と語っています。

「予約制ではないので、お気軽にお立ち寄りください。また、院外処方箋も受け付けています。健康相談の際は、可能ならお電話をいただけると幸いです」

  • 健康相談はぜひ、相模原・上溝の「第一薬局」へ。

住所

神奈川県相模原市相模原市中央区上溝5丁目3−13

火曜定休
営業時間10時~19時(土日祝祭日は10~18時半)

問い合わせ

第一薬局

電話

042-762-0309

042-762-0309

公開日:2021-11-29

関連タグ