<市民サークル・あさお写遊会>8回目の新年の幕開けを飾る写真展【1月7日から】@川崎市・麻生市民館

シェアする

このイベントは終了しました。

前回の様子=主催者提供

 市民サークル「あさお写遊会」による写真展が1月7日(金)から麻生市民館市民ギャラリーで開催される。12日(水)まで。

国内外の風景写真など

 同会は麻生区文化協会美術工芸写真部のメンバーを中心に発足。モットーは「写真を気ままに楽しむ遊び心と好奇心のかたち」。作品展は8回目で、国内外の風景写真などが並ぶ。

 出展者は、小田島紀美、小田島健、小田島寛、輿水邦夫、千坂隆男、森妙子、森正昭、山本彬夫の各氏。

 同会の小田島寛代表は「例年、市民ギャラリーで新しい年の幕開けを飾る写真展として続けています。コロナ感染拡大防止の配慮をしながら開催します」と話す。

 時間は午前10時から午後5時(最終日は4時30分)まで。

 問合せは同会事務局【電話】044・951・2817。

開催日

2022年1月7日(金)~2022年1月12日(水)
午前10時~午後5時
(最終日は午後4時30分まで)

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-5-2 麻生市民館

問い合わせ

あさお写遊会事務局

電話

044-951-2817

044-951-2817

公開日:2021-12-28

関連タグ