<川崎市多摩区>長尾神社・子之神社、無病息災を願う「射的行事」2022年は同日開催【1月9日】

シェアする

このイベントは終了しました。

子之神社のお的祭=2021年

 的に矢を放ち、無病息災や安寧を願う伝統行事が1月9日(日)、長尾神社(長尾3丁目)と子之神社(菅北浦5丁目)で開かれる。2022年は、毎年9日開催の子之神社「お的祭」と、7日に近い日曜日の長尾神社「射的祭」(まとうさい)が同日に開催されることとなる。

長尾神社「射的祭」

 長尾神社奉賛会(鈴木実弥一会長)による「射的祭」は、感染対策のもと午前10時に開始。観覧者を受け入れるが、2021年と同様に境内入口での検温や、ロープを張った柵で参加者同士の距離確保に取り組むという。

子之神社「お的祭」

 菅氏子会(上原宏也会長)主催の子之神社「お的祭」は、役員のみで縮小開催。例年であれば来賓を招き参拝者も矢を放つことがきるが、役員の数名だけで執り行う予定だ。上原会長は「2年続けてこのような状況で、盛大にできないのは残念。早くいつものように開催できることを願っている」と話している。

開催日

2022年1月9日(日)
午前10時~【長尾神社】

住所

神奈川県川崎市多摩区長尾3-10-1 長尾神社

■子之神社(菅北浦5-4-1)

公開日:2022-01-08

関連タグ