<なかはらミュージカル>発表会に向け20人が新加入し熱入る!新メンバーが成長できる機になれば~

シェアする
発表会に向けて練習するメンバーら

発表会【3月13日】(無観客)

 なかはらミュージカル(奥平亨実行委員長)が3月13日に行う発表会に向け中原市民館でワークショップを開いた。42人のメンバー中、小学生を中心に20人が新加入。戦時中の多摩川と村祭りがテーマの物語を演じ、歌やダンスに汗を流した。

2023年は10周年記念公演も

 例年は半年以上前から練習に入るが、コロナ禍で集まることができたのは2022年になってから。「3月に行う発表会は無観客になるが、2023年の10周年記念公演に向けて新メンバーが成長できる機会にしたい」と奥平さん。

 親子で初参加した中原区内在住の飯島里香さん(50)と楓香さん(11)は「ここで出会ったみんなと同じ舞台に立ち、演じることを楽しみたい」と口をそろえた。

住所

神奈川県川崎市中原区

公開日:2022-02-18

関連タグ