三浦市のマンホールカードをゲットしよう!

シェアする
今話題のマンホールカードをもらおう!

私たちが何気なく歩いている道。その地中には下水道が通っていて、日々の安全で快適な生活を支えてくれています。そんな“縁の下の力持ち”の下水道について興味を持ってもらおうと発行されているのがマンホールカード。熱心なコレクターも存在し、人気を博しています。三浦市でもマンホールカードを発行しており、誰でももらうことができます。

マンホールカードとは?

下水道広報プラットホーム(GKP)が企画・監修するマンホール蓋に特化した広報アイテムのこと。2016年4月に誕生し、現在第16弾。607自治体837種発行されています(2022年1月現在)。
http://www.gk-p.jp/activity/mc/

三浦のマンホールカードって?

三浦市では、公共下水道事業着手から30年が経過したことを契機に、三浦半島の観光振興及び下水道の普及啓発を目的として、2021年4月から配布をスタート。表面は、市の花ハマユウと市の鳥ウミウがあしらわれたカラーマンホール蓋、裏面はその由来が記載されています。

ちなみに、ハマユウは夏、ウミウは冬から春先にかけてそれぞれ城ヶ島で見ることができますよ!

カードをもらおう!

配布は三浦市内2カ所で行われています(発行枚数に限りあり)。三崎や三浦海岸観光のついでに足をのばしてみては?

  • 三浦市役所第2分館2階下水道課窓口 (平日)午前8時30分から午後5時15分
    三浦市城山町1-1(三崎口駅からバス、「三崎東岡」下車)
  • 三浦市観光インフォメーションセンター (平日・休日)午前9時00分から午後5時30分
    南下浦町上宮田1450-4(三浦海岸駅から徒歩約5分)

【注意】
郵送での配布、電話等での予約不可
1人につき1枚
年末年始(12月28日から翌1月3日)は配布なし

配布場所の三浦市観光インフォメーションセンターは三浦海岸の目の前

マンホール蓋を見に行こう!

マンホールカードのデザインになっているカラーマンホール蓋は、次の場所で実際に見ることができます。なお、見学時の路上駐車などはお控えください。

  • 三浦市観光インフォメーションセンター周辺(三浦海岸駅徒歩約5分)
  • 三浦市金田中継センター周辺(「高抜」バス停そば)

カラーが目を引く三浦市観光インフォメーションセンターそばにあるマンホール蓋

近隣では、横須賀市、葉山町、逗子市でもカードを配布していますので、三浦半島めぐりを楽しみながら集めるのもいいかもしれませんね!(在庫や配布方法等はご確認ください)

関連記事はコチラ

住所

神奈川県三浦市城山町1-1 下水道課

問い合わせ

上下水道部下水道課

電話

046-882-1111

046-882-1111

内線263

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-17

関連タグ