三浦一族ゆかりの地のオリジナルメガネ拭き「メガネのササキ」が製作 3月5日より販売開始

シェアする
メガネ拭きのほか御城印も

 鎌倉時代に衣笠を中心に隆盛を誇った三浦一族。そのゆかりの地を地図にしてまとめたオリジナルメガネ拭きを、衣笠商店街にある「メガネのささき」が制作。3月5日から販売を開始した。

 衣笠城址や満昌寺などの史跡や寺社仏閣を、24cm四方のメガネ拭きに印刷。スマホやパソコン画面のクリーナーとしての用途もある。三浦一族研究会役員でもある山城ガールむつみさんが協力し、代表の佐々木康晴さんがパソコンを使ってイラスト化した協働作品で、掲載されているQRコードを読み取ると、むつみさんの史跡解説動画を閲覧できる仕掛けも。「三浦一族を知り、地元の魅力に触れるきっかけになれば」と佐々木さん。1枚税込550円で販売。

 詳細は同店【電話】046・854・0222

住所

神奈川県横須賀市メガネのササキ

費用

550円(1枚税込)で販売

問い合わせ

メガネのササキ

電話

046-854-0222

046-854-0222

公開日:2022-03-15

関連タグ