3月20日まで 185点を展示 大和市さくら文芸祭

シェアする

PR・イベントは終了しました。

優秀賞は全部門で18点

市民の文芸に対する関心を深めることを目的に大和市は2006年度から毎年3月に「さくら文芸祭」を開く。今年も3月20日(日)まで渋谷学習センターで実施。時間は午前10時から午後5時(最終日は3時まで)。

 今年度の短歌と俳句、川柳の募集作品185点を展示する。各部門の最優秀賞は以下の通り。

短歌の部/遠藤寛さん(座間市)「大山の嶺に礼をし稲を刈り刈り終えし田に父は礼をす」、俳句の部/高浪國勝さん(南林間)「振り上ぐる考の腕や飾臼」、川柳の部/神宮司清文さん(上和田)「女から母へ船出の海満ちる」

 詳細・問い合わせは文化振興課【電話】046・260・5222。

開催日

2022年3月20日(日)
まで

住所

神奈川県大和市渋谷5丁目22

IKOZA3F

公開日:2022-03-18

関連タグ