『観光写真コンクール』大賞決定 丹沢と富士の幻想的な風景

シェアする

PR・イベントは終了しました。

大賞作品「丹沢の山並みに浮ぶ雲海富士」

2021秦野観光写真コンクールの表彰式が3月18日、本町公民館で開催されました。今年は1362点の応募作の中から橋本俊明さんの「丹沢の山並みに浮ぶ雲海富士」が大賞に選ばれました。

大賞を受賞した橋本さん

 入賞作品は4月8日(金)から17日(日)まで本町公民館で展示。4月23日(土)から5月8日(日)まで東公民館で展示されます。

なお、大賞以外の入賞作品は以下(敬称略)。

▽特選=権現山の桜トンネル(藤山祐司)、新緑の震生湖で(原井忠)、秋のフォトフレーム(岡本裕)、雪の塔ノ岳(佐々木利夫)、富士山を見ながら表丹沢の縦走(小林昭五)、里山の稲刈り(増田功二)

▽水辺の風景賞=まほろば大橋の煌めき(佐藤正一)

▽富士を望む賞=斜陽(加藤庸介)

▽街なみ賞=盆地を照らすメモリアル打上花火(吉田敏幸)

▽風景と人賞=夕焼け小焼けでまた明日(高津弘人)、

▽弘法山公園賞=コロナを吹き飛ばせ(小平和男)

▽震生湖賞=風に舞う(岩本義清)

▽県立秦野戸川公園賞=菜の花と桜の競演(佐藤泰弘)

▽はだのじばさんず賞=大きい芋堀ったぞ…!(高橋敏道)

▽山岳雑誌『岳人』賞=オレンジに染まる朝(高田篤)

▽ケンコー・トキナー賞=厳冬の贈物(白井源三)

▽株式会社シグマ賞=早春の宴(山家訓)

▽小田急ポイントカード賞=富士とロマンスカー(早野由香)

▽まいたび賞=雨中行軍(廣澤一憲)

作品展の問い合わせ~秦野市観光協会【電話】0463-82-8833

開催日

2022年4月8日(金)~2022年4月17日(日)
秦野市立本町公民館
秦野市入船町12−2

2022年4月23日(土)~2022年5月8日(日)
秦野市立東公民館
秦野市東田原1538−3

住所

神奈川県秦野市.

問い合わせ

秦野市観光協会

電話

0463-82-8833

0463-82-8833

公開日:2022-04-04

関連タグ