高津警察署 防犯功労者に褒賞 2人と1団体に<北見方町会、二子第二町会、子母口南町内会>【2022年3月25日号】

シェアする
左から大島会長、中島さん、古屋さん、清野さん、相川副署長

 高津警察署は3月17日、今年度の防犯功労者2人と1団体への褒賞伝達式を同署で開催した。

 今回褒賞を受けたのは、北見方町会の清野喜久夫さん(78)、二子第二町会の古屋力さん(57)、子母口南町内会(中島和夫会長)。

 清野さんは2004年に防犯パトロール隊立ち上げ計画立案に取り組み、現在は北見方町会防犯部長として隊員の確保やパトロール隊の運営、指導などを継続している。古屋さんは06年に二子第二町会防犯部長に就任。地域での防犯活動に努めるほか防犯パトロール隊発足時から夜間の担当として安心・安全なまちづくりに貢献している。子母口南町内会は、15年から子母口小学校児童の下校時の見守り活動のほか、年末防犯・防火パトロールやキャンペーンへの参加などに積極的に取り組んでいる。

 当日は高津防犯協会の大島明会長の立ち会いのもと、相川努副署長が記念品を贈呈。相川副署長は「皆様の長年の活動に感謝している。今後も協力を」と話した。

川崎市町内会・自治会ページ

住所

神奈川県川崎市高津区

公開日:2022-03-25

関連タグ

同じ特集の記事