川崎市幸区のオリジナル盆踊り「幸わいわい音頭」完成!踊り方の解説付きでユーチューブ公開中

シェアする
振付を分かりやすく解説=幸区チャンネル

 幸区とNPO法人幸区盛り上げ隊(倉林智美隊長)が制作していたオリジナル盆踊り「幸わいわい音頭」がこのほど完成。3月23日から幸区のインターネット動画のYouTubeチャンネルで踊り方解説動画が配信されている。

歌詞は『幸せ』がキーワード

 歌詞は2021年夏に区民からアイデアを募集し、同隊と幸区在住の作詞・作曲家の樋口舞さんが作詞。「夢見ヶ崎」「多摩川」「南武線」「御幸公園」といった幸区になじみ深い言葉が並ぶ。曲も樋口さんの作曲。

 動画では幸区在住の振付家・スズキ拓朗さんが短い小節に区切って動きを解説。円や二重円になっての踊り方までを披露している。

 制作の中心メンバー、同隊の人見雅子さんは「『幸せ』をキーワードに、頂いたアイデアを十分に反映した歌詞になったと思う。動画を見て、ご家庭や保育園、サークルなどで練習していただいて、夏にみんなで一緒に踊れたらうれしい」と話した。

住所

神奈川県川崎市幸区

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-13

関連タグ