多摩川の野草を描いた「第3回植物画展」ソメイヨシノを描いた作品も@川崎市・二ヶ領せせらぎ館

シェアする

PR・イベントは終了しました。

アレチウリ(右)などの植物画

緒方雅子さんの作品展

 二ヶ領せせらぎ館で4月30日まで、第3回「植物画展―多摩川の植物を描く」が開催されている。絵を手掛けたのは、同館受付スタッフも担う緒方雅子さんだ。

 植物の葉から根、種まで、形や色を精密に写し取る植物画。今回はヒメウズやハナウド、ナヨクサフジなど、多摩川の野草を描いた作品が並ぶ。

 多摩・麻生植物画同好会(高田直子氏主宰)会員の緒方さんは植物画を描いて30年近く。同展のほか、四季折々の植物画を毎月1枚同館に飾っている。「野草はごく小さかったり、色味が華やかでなかったり、画にするのは難しいとも感じる。それでも、そのあいらしさ、たくましさを少しでも表せたら」と緒方さん。

季節ごとの植物画を毎月展示、4月はソメイヨシノ

 午前10時から午後4時まで。期間中は月曜、4月20日(水)休館。

 問い合わせは同館【電話】044・900・8386二ヶ領せせらぎ館。

開催日

2022年3月29日(火)~2022年4月30日(土)
午前10時~午後4時
月曜・4月20日(水)休館

住所

神奈川県川崎市多摩区宿河原1-5-1 二ヶ領せせらぎ館

問い合わせ

二ヶ領せせらぎ館

電話

044-900-8386

044-900-8386

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-22

関連タグ