川崎市国際交流センターでウクライナの平和を願い「工芸展とトークイベント」【5月7・8日】

シェアする

PR・イベントは終了しました。

キーウ出身で川崎市内在住の芸術家テチャーナ・ソロツカさん

 ウクライナを支援するための「伝統工芸展&トークイベント」が5月7、8日、国際交流センターで行われる。主催は川崎市国際交流協会。

 キーウ出身で川崎市内在住の芸術家テチャーナ・ソロツカさんを招き、ウクライナの歴史や文化について語るイベントを実施。

トークイベントは事前申込を

 7日午後2時から2回、8日午前11時から3回で各先着40人(事前申し込みが必要)。伝統工芸展はカラフルな色使いの「ピサンキ」や刺しゅうを展示するほか、ロシアによる侵攻の惨状等を写真で見せる。

 会場では寄付を募り、日本ウクライナ友好協会を通して人道支援に使われる。

 申込みは同協会【電話】044・435・7000。

開催日

2022年5月7日(土)
■工芸展・写真展:午後1時~5時
■トークイベント:午後2時~・午後4時~

2022年5月8日(日)
■工芸展・写真展:午前10時~午後5時
■トークイベント:午前11時~・午後2時~・午後4時~

住所

神奈川県川崎市中原区木月祇園町2-2 国際交流センター

2階交流ロビー 他

問い合わせ

川崎市国際交流協会

電話

044-435-7000

044-435-7000

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-05-04

関連タグ