赤やピンク、白色など、70種100本のバラが見頃を迎える@多摩市立グリーンライブセンター

シェアする

 季節の花を楽しむことができる多摩市立グリーンライブセンターでは現在、旬を迎えたバラが来場者の目を楽しませている=写真(5月6日撮影)。

 赤やピンク、白色など、70種100本のバラが植栽されている同センター。毎年5月初旬から下旬にかけて、各種のバラが満開を迎えていくといい、同センターでは7日から「100本のバラを愛でるローズウィーク」として鑑賞を呼びかけている。

 同センターの長谷川陽子さんは「今月からコーヒーなどの提供を再開した。持ち込みも可能です。お立寄り下さい」と笑顔。一方でバラの香りも楽しんでもらいたいとし、「各種、香りが異なる。お気に入りを見つけてもらえれば」と話している。

 同センターは多摩センター駅から徒歩8分。入場無料で月曜定休、午前9時30分から午後5時まで。問い合わせは同センター【電話】042・375・8716。

開催日

月曜定休
9時30分から17時まで

住所

東京都多摩市落合2丁目35 多摩中央公園内

多摩センター駅から徒歩8分

費用

入場無料

問い合わせ

多摩市立グリーンライブセンター

電話

042-375-8716

042-375-8716

公開日:2022-05-13

関連タグ