印刷物に可能性を 「日本初!!冊子接着剤」  (有)シュービ【横浜市】

シェアする
印刷物を手掛けて40年以上

 洗練されたデザイン作成に定評のある印刷会社シュービ。いま力を入れるのが製本時に必要な「日本初の接着剤」の開発だ。液状のまま使用できるため、従来の熱を加えて溶解する過程を省けることから、電力削減、ひいてはCO2排出抑制にも効果を発揮する環境に優しい製品といえる。

 綴じ部分が根元まで開きやすく、読みやすいのも特徴。開くと力を加えなくても見開きの状態にとどまるため、幼児や障害者が読みやすい書籍になるという。将来、教科書等の出版物に応用したい考えだ。

 同社は昨年末に「Y-SDGs」事業者に認証された。渡部社長は「この接着剤の活用で、印刷業界の変化につながれば」と未来を見据える。

私たちの取り組むSDGs目標

SDGs特集ページへ

住所

神奈川県横浜市戸塚区深谷町881-1

問い合わせ

有限会社シュービ

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-09

関連タグ