川崎市ふれあい館で作家・深沢潮さんが「共生社会への願い」講演【6月18日】 

シェアする

PR・イベントは終了しました。

深沢潮さん=撮影 鈴木慶子

6月18日「国際反ヘイトスピーチデー」

 6月18日の「国際反ヘイトスピーチデー」に合わせ、「共生社会への願い〜アリランへの想いを胸に〜」と題した記念講演会が、同日18日(土)に川崎市ふれあい館ホール(川崎区桜本1の5の6)で開催される。午後5時から7時まで。入場無料、事前申し込み制。主催は同館、川崎市教育委員会。

共生社会への願いやアリランへの想いについて

 講演を行うのは作家の深沢潮さん。2012年に『金江のおばさん』で「女による女のためのR-18賞」を受賞。著書に、『緑と赤』『ひとかどの父へ』『乳房のくにで』『海を抱いて月に眠る』などがある。講演会当日は、最新作『翡翠色の海へうたう』の執筆を通して、共生社会に向けて込められた願いやアリランへの想いについて語る予定。

 参加希望者は、市ふれあい館(【電話】044・276・4800 【メール】fureaikan@seikyu-sha.com)。

開催日

2022年6月18日(土)
午後5時~7時

住所

神奈川県川崎市川崎区桜本1-5-6 川崎市ふれあい館ホール

費用

入場無料

問い合わせ

川崎市ふれあい館

電話

044-276-4800

044-276-4800

メールアドレス

fureaikan@seikyu-sha.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-15

関連タグ