横須賀法人会 創立40周年企画「ふるさと納税返礼品」新規商品アイデアコンテスト ユニークかつ魅力的な商品を!

シェアする

PR・イベントは終了しました。

企画発案者の石﨑さん PRポスターを手にして

 横須賀と三浦の両市をエリアとする横須賀法人会青年部会では、「ふるさと納税」返礼品の新規登録を後押しする商品アイデアコンテストを実施する。創立40周年記念事業の一環。

 地元事業者に名産品や特産品、体験アクティビティ、宿泊を伴うツアープランなどを考案してもらい、両市の返礼品リストへの登録とPRをサポートしていく。

 ユニークかつ魅力的な商品を書類選考で5出展者(5品)に絞り込み、8月に開くコンテストで3出展者(3品)に賞金5万円を与える。

 ふるさと納税は自治体の貴重な財源となっている一方で競争が過熱しており、返礼品の役割が増している。同部会では、これを強化することで納税額を増やし、両市の魅力を全国に発信していく考え。来訪促進につながる商品も増やし、消費機会の拡大をめざす。

 応募方法ほかコンテストの詳細は同部会のホームページ(https://www.yokosukahojin-seinenbu.com/)を参照。7月29日㈮必着。

 問い合わせは同部会事務局 046・825・7100

開催日

2022年6月15日(水)~2022年7月29日(金)
エントリー受付期間

住所

神奈川県横須賀市

問い合わせ

横須賀法人会事務局

応募方法ほかコンテストの詳細は同部会のホームページ参照 7月29日(金)必着

電話

046-825-7100

046-825-7100

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-26

関連タグ