フロンターレ情報満載!「 オフィシャルマッチデープログラム」が閲覧可能@川崎市中原図書館

シェアする
高津区のノクティプラザに飾られた等身大パネル(2022年4月末まで)

2021シーズンの軌跡

 川崎フロンターレから中原図書館にオフィシャルマッチデープログラムの2021シーズン分が寄贈された。連覇を達成し、前年を上回る成績を残したクラブの足跡と、試合で見られない選手たちの素顔が楽しめる。

オフィシャルマッチデープログラム=ホーム戦で発行される情報誌

 等々力陸上競技場のホーム戦で発行される情報誌。選手へのインタビュー記事などを盛り込んだ内容になっている。「昔からのサポーターはもちろん、最近ファンになった人も楽しめるはず」と担当者。館内での閲覧可。希望者は6階のカウンターへ。

住所

神奈川県川崎市中原区小杉町3-1301 中原図書館

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-28

関連タグ