青空に咲くヒマワリ!横浜市南区の清水ヶ丘公園で見ごろ「花摘み体験」は7月3日

シェアする
青空の下で咲くヒマワリ(6月24日撮影)

 清水ケ丘公園に咲いているヒマワリが見ごろを迎え、人々の目を楽しませている。

 同公園によると、計320平方メートルの畑に約3万粒の種をまいた。この品種の発芽率は9割以上だという。ヒマワリの丈は約1m20cm程度。

 畑には花がズラリと並んでいる。6月24日は強い風が吹いていたが、それに負けず、黄色い花が右へ左へとなびいていた。同公園の担当者は「今週までが見ごろ」と話している。

花摘み体験

 同公園はヒマワリの花摘み体験を7月3日午前9時30分から10時30分まで行う。咲き誇ったヒマワリの花を持ち帰ることができる。参加無料。はさみは公園が用意するが、持ち帰り用の袋は各自持参。雨天や強風などで中止の場合もあり。問い合わせは同公園まで。

住所

神奈川県横浜市南区清水ケ丘87−2

問い合わせ

清水ヶ丘公園

電話

045-243-4447

045-243-4447

公開日:2022-07-01

関連タグ