厚木地区看護部長会 3年ぶり対面説明会 2022年9月11日 @アミューあつぎ

シェアする

PR・イベントは終了しました。

厚木地区看護部長会は、2007年に地域連携協働や地域内の看護師増員対策等のために設立された、看護職のスペシャリスト集団

 長引くコロナ禍により、各分野で人材の確保が急務となる中、医療現場を支える看護職の人材不足は深刻な問題となっている。

 厚木市・愛川町・清川村の13病院と厚木看護専門学校で組織される『厚木地区看護部長会』(伊藤玲子会長)でも、コロナの影響で思うような人材募集ができない状況が続いたが、アミューあつぎ6階の市民交流プラザで、3年ぶりとなる『看護職員・合同就職相談会』を9月11日(日)に開催することまで漕ぎつけた。

愛川北部病院/愛光病院/厚木佐藤病院/厚木市立病院/亀田森の里病院/神奈川リハビリテーション病院/清川遠寿病院/近藤病院/相州病院/湘南厚木病院/仁厚会病院/東名厚木病院/神奈川中央病院がブースを設置。また厚木看護専門学校/神奈川工科大学/松蔭大学の特設ブースも。

対面だから分かること

 会場では、感染症対策に最大限の配慮をし、13病院がブースを設置。卒業予定の看護学生をはじめ、キャリアのある有資格者の復帰相談を受け付ける。各ブースでは、各病院の看護職のトップから直接話を聞けるのが嬉しい。また、これから看護師をめざす方々に向け、厚木看護専門学校・神奈川工科大学看護学部・松蔭大学看護学部による特設ブースもあり。奨学金などについて詳しく聞ける。

 同会で就職相談会を担当する三崎洋美さん(愛川北部病院・看護部長)は「地元で働ける環境が揃っています。ぜひ一緒に働きましょう。直接お話して病院の雰囲気を知ってほしいと」と呼びかける。問合せは、同会の三崎さん(【電話】046・284・2121/愛川北部病院)まで。

開催日

2022年9月11日(日)

住所

神奈川県厚木市中町2の12の15

問い合わせ

厚木地区看護部長会 三崎さん(愛川北部病院)

電話

046-284-2121

046-284-2121

公開日:2022-09-09

関連タグ