超低温の氷彫刻を見に行こう!三崎港・うらり産直センターで氷まつり

このイベントは開催・申込を終了しました

超低温の氷彫刻を見に行こう!三崎港・うらり産直センターで氷まつり

超低温冷凍庫内で作った大きな氷で制作した彫刻作品が楽しめる「冬だ!三浦だ!氷まつり!~超低温の氷彫刻」が12月3日(日)、三崎港にある、うらり産直センターで行われます。主催は公益社団法人三浦青年会議所。

このイベントは、年間を通じ温暖な気候の三浦で、子どもたちに冬らしい体験を提供できないかと企画されたもの。三浦青年会議所が三崎港には欠くことの出来ない、マグロ保管用の超低温冷凍庫内で作った大きな氷を削って彫刻を制作する”アイスアート”が楽しめます。

当日は、事前応募で集まった三浦市内在住・在学の小学生から中学生までとその保護者がアイスアートに挑戦します(応募受付は既に終了)。個性豊かなプロ氷彫刻家として活躍する稲崎高史さんを講師に招いた実演が間近で見学できるほか、イベントの最後には完成品のライトアップが楽しめます。一般見学が可能なので、超低温の氷彫刻を一目見に足を運んでみてはいかが?

開催日

2017年12月3日(日)

※13時40分~17時
※集合場所:うらり2階研修室

住所

神奈川県三浦市三崎5-3-1 うらり産直センター

問い合わせ

公益社団法人三浦市青年会議所事務局(山本さん)

電話

046-881-5111

046-881-5111

ホームページ

http://www.miura-jc.com/

関連記事

人気記事

注目