ゲーム依存の改善支援について考える講演会@ひらつか市民活動センター

このイベントは終了しています

ゲーム依存の改善支援について考える講演会@ひらつか市民活動センター

画像はイメージです

 特定非営利活動法人ぜんしんが2月4日(日)、「不登校・ひきこもり親子支援の講演会〜臨床心理士と元当事者が考えるゲーム依存等の改善支援について〜」をひらつか市民活動センターで開催する。午後2時〜4時30分。無料。先着50人。
 臨床心理士の加藤啓子さんの講演「今、求められている当事者支援について」のほか、加藤さんと同法人の柳川涼司さんの対談、質疑応答も実施する。
 問い合わせは同法人【電話】0463・23・1177へ。

開催日

2018年2月4日(日)

住所

神奈川県平塚市八重咲町3-3 JAビル神奈川2階 ひらつか市民活動センター

費用

定員50人(先着順)

問い合わせ

特定非営利活動法人ぜんしん

電話

0463-23-1177

0463-23-1177

関連記事

人気記事

注目