あつぎ「古民家岸邸の雛まつり」所有者のエピソードも

シェアする

このイベントは終了しました。

入口を入ってすぐに華やかな雰囲気に包まれる

 厚木市指定文化財の古民家岸邸(市内上荻野)で2月15日から、さまざまな年代のひな人形24点の展示がはじまった。荻野地区の家庭で飾られていたものを中心に、市郷土資料館が所蔵する明治期のものまで、表情ゆたかなおひなさまが来館者を楽しませている。
 見どころのひとつは、各ひな人形に添付された所有者のエピソード。太平洋戦争の戦火を免れたものや、孫の健やかな成長を願う祖父母の想いなどが、時代を超えて見る人の心にうったえかける。会期は3月11日(日)まで。

開催日

2018年2月15日(木)~2018年3月11日(日)
休館日:月曜日、火曜日

住所

神奈川県厚木市上荻野792-2

費用

入館無料

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2018-02-23

関連タグ