1万株のルピナス見頃に「第11回ルピナスまつり」@津久井湖城山公園

このイベントは開催・申込を終了しました

1万株のルピナス見頃に「第11回ルピナスまつり」@津久井湖城山公園

色鮮やかなルピナスがみられる

 県立津久井湖城山公園「水の苑地」にある斜面花壇で、ルピナスが見ごろを迎えている。

 ルピナスはマメ科の植物で、日本ではその形から「昇り藤」と呼ばれる。また、北米やニュージーランドが自生地として有名。水の苑地には「ラッセルルピナス」という品種が植えられ、紫、ピンク、白、黄色など色鮮やかな1万株が満開となっている。

13日にはまつりも

 5月13日(日)の午前10時から午後3時まで、「第11回ルピナスまつり」が同公園水の苑地で開催される。主催は(公財)神奈川県公園協会。

 当日は、噴水アクアボールが行われる他、「うふふ」「RedBells」「相模まつり組」「ナプアアイカネ」などが出演するステージイベント、公園・地元PR、地元物産販売なども予定される。雨天中止。

 詳細は津久井湖城山公園パークセンター【電話】042・780・2420。

開催日

2018年5月13日(日)

10時から15時
雨天中止

住所

神奈川県相模原市津久井湖城山公園 水の苑地

人気記事

注目