『開成町あじさいまつり』広大な田園とあじさいのコラボレーション「開成ブルー」など5,000株咲く

シェアする

このイベントは終了しました。

「あじさいの里」として知られる田舎モダンな町、開成町最大のイベント『開成町あじさいまつり』が今年2019年も開催されます。6月1日(土)から9日(日)まで。

開成町から生まれたオリジナルあじさい「開成ブルー」など、東京ドーム約3.6個分の広大な水田地帯の中に、5,000株のあじさいが楽しめます。

田植えをしたばかりの緑に染まった田んぼと、虹色に咲き誇るあじさいの景色は見惚れるほど美しいです。カタツムリになった気分でゆっくりと散策してみてはいかかでしょうか。

あじさいちゃんのお誕生日会やスベリ―・マーキュリーも登場

期間中は子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん。

メイン会場では、

6月2日(日)に吹奏楽部やダンス部など「県西地域高校生の部活動発表会」が行われます。司会は、吉本芸人で地元出身のスベリ―・マーキュリーさん。

6月8日(土)に行われる、「あじさいちゃんのお誕生日会」には、厚木市のあゆコロちゃんなど近隣の町のゆるキャラたちがお祝いに駆け付けます。

最終日の6月9日(日)の夜には、まつりの最後を締めくくり「ジャスのコンサート」が開かれます。

また、サブ会場では「猿まわし大道芸」や「ミニ電車運行」などが楽しめます。

瀬戸屋敷ではあじさいまつり特別展

会場近くのあしがり郷「瀬戸屋敷」では、あじさいまつり特別展を同時開催します。入園料:200円(中学生以下無料)、10時~17時(最終入園16時)。

  • 古民家で楽しむものづくりワークショップ
  • 藍染体験 体験料500円・期間中の土曜、日曜開催
  • 各種ステージ 期間中の土曜、日曜開催

などが楽しめます。喫茶や物販などもありますので、散歩の途中の一休みには最適です。

ちょっと足をのばして「ハナアオイまつり」や「松田山ハーブフェスティバル」へ

同日期間中、隣接する南足柄市千津島では、赤やピンク約900株のハナアオイが楽しめる「ハナアオイまつり」が開催されています。

また、松田町の松田山ハーブガーデンでも「松田山ハーブフェスティバル」を開催。高台からの絶景と共に、ラベンダーをはじめとする沢山のハーブを楽しむことができます。

シャトルバスにて、あじさいまつり会場との行き来も出来るので、ぜひそちらにも足をのばしてみてはいかがでしょう。

今、楽しめる花の情報はこちら

開催日

2019年6月1日(土)~2019年6月9日(日)

住所

神奈川県足柄上郡開成町あじさいの里

・小田急線開成駅より徒歩40~50分、またはシャトルバス(有料)10分、レンタサイクル(有料)
・小田急線新松田駅・JR松田駅より徒歩25分、または箱根登山バス関本行き(7~8分)吉田神社入り口下車徒歩1分

問い合わせ

開成町あじさいまつり実行委員会

電話

0465-84-0317

0465-84-0317

開成町まちづくり部産業振興課

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-05-28

関連タグ