横浜で唯一の本格歌舞伎公演@県立青少年センター【観覧者募集】

このイベントは開催・申込を終了しました

横浜で唯一の本格歌舞伎公演@県立青少年センター【観覧者募集】

画像はイメージです

 県立青少年センターは7月26日(木)、27日(金)に行う歌舞伎鑑賞教室の観覧者を募集している。
 同教室は歌舞伎を気軽に楽しんでもらおうと、国立劇場との共催で1970年から行われているもの。横浜では唯一の本格的な歌舞伎公演。
 今回は近松門左衛門が神話の世界を唯一扱った作品として知られる「日本振袖始(にほんふりそではじめ)―八岐大蛇(やまたのおろち)と素戔嗚尊(すさのおのみこと)」が演じられ、中村時蔵さん、中村錦之助さんらが出演する。
 同センターは「字幕表示を用意し、プログラムの無料配布もあるなど、分かりやすく楽しめます」と呼び掛ける。
 午前11時からと午後2時30分からの2回。料金は4千円(学生1500円)。申し込みはチケットかながわ【電話】0570・015・415(午前10時から午後6時)。

開催日

2018年7月26日(木)~2018年7月27日(金)

11時から、14時30分からの2回公演

住所

神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-1 県立青少年センター

費用

4,000円
学生1500円

問い合わせ

チケットかながわ

電話

0570-015-415

0570-015-415

人気記事

注目