五反田神社初詣、縮小し開催【川崎市多摩区】

このイベントは開催・申込を終了しました

五反田神社初詣、縮小し開催【川崎市多摩区】

元日の同神社(昨年)=主催者提供

 年末年始は毎年多くの参拝者が訪れる、生田の五反田神社(三田1の2の10)。コロナ下で迎える2021年の初詣について、同神社では3密防止のため規模を縮小して開催する。参拝日を分散させようと、奉賛会(磯野清会長)と扇睦会(渡辺文寛会長)は「元日から3日まで、ゆっくりお参りしてください」と呼びかけている。

感染対策を徹底

 福銭は手渡しと盆置きともに取りやめ、飲食物の提供も中止。拝殿の鈴と房は設置しない。福だるまは先着順で、御札や破魔矢、おみくじ、お守りなどは感染対策を十分に講じて販売する。立て看板でマスク着用などの対策を参拝者に呼びかけ、列をつくる境内の参道は、人と人の間隔を空けるようテープが貼られる予定だ。

 地域に向けて、磯野会長は「皆で力を合わせてコロナを乗り越えていく。参拝をお待ちしております」とのメッセージを発信している。

 同神社のお守りは「合格祈願」のご利益があるとされ、多くの受験生が訪れる。恒例の名入れだるまは事前注文のみ受付。販売関連は三が日の3日間行われる。

開催日

2020年12月31日(木)~2021年1月3日(日)

住所

神奈川県川崎市多摩区三田1-2-10

五反田神社

人気記事

注目