2021年「湘南七福神」感染症対策で墨書きなしで用紙配布【1月1日~10日】

シェアする

このイベントは終了しました。

デザインを一新した御朱印台紙

 逗子市と葉山町にある7つの寺院で今月10日(日)まで、「湘南七福神〜開運七か所・福めぐり〜」が行われている。

 新春の恒例企画だが、今年は感染症対策を徹底。御朱印帳への墨書きはせず、貼り付け用紙を配布しているほか、来場する際のマスク着用、手指消毒への協力を呼び掛けている。

 各寺院に設けられた納経所で台紙(1300円)を購入し、御朱印(各寺200円)を押すか、福笹(700円)に鈴(各寺300円)を繋げていくと七福神が勢ぞろいする。

 所要時間は朱印集めを含めて徒歩で約5時間、バスなど公共交通機関を使うと約4時間、クルマで2〜3時間という。期間中の開帳時間は、それぞれ午前8時から午後5時まで。

参加寺院と七福神は以下の通り。

  • 東昌寺(逗子市池子2の8の33・福禄寿)
  • 光照寺(沼間2の20の17・寿老人)
  • 宗泰寺(桜山7の7の1・大黒天)
  • 延命寺(逗子3の1の17・厨子弁財天)
  • 仙光院(葉山町長柄1439・毘沙門天)
  • 長運寺(長柄615・布袋尊)
  • 玉蔵院(一色2154・恵比寿)

 問い合わせは事務局の長運寺【電話】046・875・2609へ。

開催日

2021年1月1日(金)~2021年1月10日(日)
七福神ご開帳期間
ご朱印受付時間:8時~17時

問い合わせ

湘南七福神事務局(長運寺内)

電話

046-875-2609

046-875-2609

公開日:2021-01-07

関連タグ