1950年代前後の貴重なモノクロ肖像写真展@八王子・珈琲生活館

このイベントは開催・申込を終了しました

1950年代前後の貴重なモノクロ肖像写真展@八王子・珈琲生活館

清水さん架蔵のJ・F・ケネディのヴィンテージプリント=6日同店で撮影

オードリー・ヘップバーン、J・F・ケネディ、イングリッド・バーグマン…。中野山王にある、喫茶もできる自家焙煎コーヒー店「珈琲生活館」で3月25日(月)まで、1950年代前後の海外モノクロポートレート(肖像写真)の展示が行われている。

写真は左入町の株式会社日本エネルギー、清水宣彦会長の架蔵。「ヴィンテージプリント」と言われる、その当時に印刷されたもの。展示しているのは国際的な写真家グループ「マグナム・フォト」の作品で、全て原版。1枚1枚裏には写真家のサインがある。サイズはA4がほとんど。

清水さんはこのような貴重な写真を100枚ほど所有しており、20年来の「行きつけ」である同店に、これまで3枚ほど飾っていた。

同店が昨年から展示スペースを設けたため、清水さんが今回コレクションをまとめて披露することに。展示は4日に始まり、1週間単位で10枚程度を入れ替えている。合計50枚程度を公開する予定だ。

2色のみの良さ

清水さんは「白と黒の2色のみで雰囲気を出している。モノクロの良さを楽しんでいただきたい」と話した。なお期間中、喫茶利用の人にはオリジナルのドリップパック1袋が進呈される。詳細は同店【電話】042・627・3066へ(火曜第2水曜定休)。

開催日

2019年3月4日(月)~2019年3月25日(月)

住所

東京都八王子市珈琲生活館

関連記事

人気記事

注目