『源氏物語』をよむ@鶴見中央コミュニティハウス

このイベントは開催・申込を終了しました

『源氏物語』をよむ@鶴見中央コミュニティハウス

 専門家らを講師に、世界に誇る日本の古典文学『源氏物語』を読みとく講座が、5月13日から鶴見中央コミュニティハウスを会場に開講される。主催は、鶴見歴史の会、鶴見区文化協会、鶴見神社から成る団体・鶴見古典カルチャーつるみんぐ。現在、受講者を募集中だ。

 講師は民俗芸能学会会長の伊藤好英氏と、歴史文学研究家の伊藤たか子氏。開催は5月13・27日、6月3・10日・17日の月曜日午後2時〜4時。定員30人(多数の場合抽選)。参加費は全5回3500円(実費あり)。テキスト『明解源氏物語五十四帖あらすじとその舞台』(淡交社・1620円)を持参。

 申込は往復はがきに講座名、住所、氏名、電話番号、テキスト希望有無と返信面を記入の上、〒230―0051鶴見区鶴見中央1の14の1鶴見神社へ。4月20日締切。問い合わせは鶴見神社【電話】045・501・4122。

開催日

2019年5月13日(月)

5月13日、27日、6月3日、10日、17日

住所

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2

費用

3,500円

問い合わせ

鶴見神社

電話

045-501-4122

045-501-4122

注目