発達障害理解啓発講座「ADHDと自閉症スペクトラムの自分が見つけた未来」【多摩市】

このイベントは開催・申込を終了しました

発達障害理解啓発講座「ADHDと自閉症スペクトラムの自分が見つけた未来」【多摩市】

講師の堀内祐子氏

 多摩市が主催する発達障害理解啓発講座「ADHDと自閉症スペクトラムの自分が見つけた未来〜何を考え・どう乗り越えてきたのか?〜」が7月13日(土)、午前9時45分〜11時30分、永山公民館ベルブホールで開催される。参加無料。

 今回、講師を務めるのは、小学生の時に「自閉症スペクトラム」と「ADHD(注意・欠陥多動性障害)」の診断を受けた堀内拓人氏と、母親で「子育て ぎふてっど」の代表を務める堀内祐子氏。発達特性を「どのように感じていたのか」「どのように乗り越えてきたのか」など、不登校や様々な心の葛藤を経て、社会人に至るまでの体験について話を聞くことができる。

 対象は、市内在住・在勤・在学、関係機関の人。定員は150人(申込み先着順)。申込み、問い合わせは市障害福祉課発達支援室【電話】042・374・2717へ。

開催日

2019年7月13日(土)

9時45分~11時30分

住所

東京都多摩市永山1-5

問い合わせ

多摩市障害福祉課発達支援室

電話

042-374-2717

042-374-2717

関連記事

人気記事

注目