からむし(=麻)を使った織の文化を伝えるボランティア研修@川崎市麻生区

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

 区名の由来にもなった植物からむし(=麻)を使った織りの文化を伝えるボランティア研修が21日(日)、麻生市民館実習室と料理室で行われる。時間は午前10時から午後3時、里山フォーラムin麻生と市民館が主催。

 当日はからむしについての学習を映像を使って行うほか、皮をはいで繊維を取り出す作業も体験する。参加希望者は里山フォーラムin麻生に電話(【携帯電話】070・6426・6123)か市民館窓口で直接申込みを。(問)里山フォーラムin麻生【携帯電話】070・6426・6123(事務局石井さん)

開催日

2019年7月21日(日)
10時から15時

住所

神奈川県川崎市麻生市民館

費用

保険代など実費100円が必要

問い合わせ

里山フォーラムin麻生事務局 石井さん

電話

070-6426-6123

070-6426-6123

公開日:2019-07-09

関連タグ