一緒にパラスポーツを盛り上げよう!社会福祉を考えるつどい2019【11月30日】

一緒にパラスポーツを盛り上げよう!社会福祉を考えるつどい2019【11月30日】

アンプティサッカーの様子

 毎年恒例の「社会福祉を考えるつどい2019」(主催/平塚市社会福祉協議会)が11月30日(土)、平塚市中央公民館(平塚市追分1-20)4階小ホールで開催されます。

 第1部(午後1時30分~)は社会福祉功労者表彰が行われ、平塚市市長表彰、平塚市社会福祉協議会会長表彰・感謝が贈呈されます。

 第2部(2時30分~4時)では、株式会社アクティブプロス(http://activepros.jp/about/)代表取締役の髙橋茂氏を招き「知ると面白い!パラスポーツの魅力」と題する講演会が行われます。2020年東京パラリンピックの開催にむけて、アンプティサッカーの監督と選手、陸上選手によりパラスポーツの魅力やルールをデモンストレーションを交えながら紹介します。

 髙橋氏は神奈川リハビリテーションセンターで30年間義肢装具士として勤務。現在は本人に合わせた義肢、義手等の製作に携わり、アクティブプロスの利用者が運営するスポーツチームTSAの支援も行っています。

 そのほか、管藤昌則氏(TSAFC監督)、木下幸彦氏(短距離走者)、長田信久氏(トライアスロン競技者)も講師として参加予定。

 申込不要で先着250名。この機会に皆で一緒にパラスポーツを盛り上げましょう!!

平塚市社会福祉協議会活動報告サイトはこちら

開催日

2019年11月30日(土)

第1部 午後1時30分~
第2部 午後2時30分~(4時終了予定)

住所

神奈川県平塚市追分1-20中央公民館

浅間緑地にある駐車場の台数が限られているため、公共の交通機関でのご来場にご協力ください

費用

無料
先着250名

問い合わせ

平塚市社会福祉協議会 総務企画課

電話

0463-33-1377

0463-33-1377

関連記事

人気記事

注目