「猪俣弥八の資料展」平塚市の金目公民館で11月9日から

「猪俣弥八の資料展」平塚市の金目公民館で11月9日から

明治期の金目村に生まれた自由民権家・猪俣弥八(1868―1902年)の資料展が11月9日(土)〜17日(日)、金目公民館で開催される。

午前9時30分〜午後5時。猪俣弥八は、21歳で西洋の思想を学ぶために単身渡米し、人種差別の色濃かった現地で外交官の伴新三郎らと、在米邦人の生活支援や日本人娼家排斥運動を主導した人物の一人。

期間中は、弥八の写真や現地の新聞記事、弥八の親族から提供された資料などから、その生涯を辿る。

開催日

2019年11月9日(土)~2019年11月17日(日)

午前9時30分~午後5時

住所

神奈川県平塚市金目公民館

費用

無料

電話

0463-58-0101

0463-58-0101

関連記事

人気記事

注目