子どもたちだけでまちづくり「こどものまち たま(こたま)」パルテノン多摩

シェアする

このイベントは終了しました。

昨年は3日間で200人が参加した

 ”子どもだけのまち”を子どもたちだけでつくるイベント「こどものまち たま(こたま)」が2月22日(土)〜24日(月)の3日間、パルテノン多摩2階特別展示室で開催される。各日午前10時〜午後4時30分。参加無料。

 主催するのは、市民有志で結成された「チームミニたま」(矢田浩明代表)。小学3年生から中学3年生までが参加でき、子どもたち自ら小さな仮想の”まち”をつくるこのイベント。40年程前に、ドイツのミュンヘンで始まり、最近日本で広がりを見せているという。多摩市では、矢田代表を中心とする「チームミニたま」が主催して2年前からスタート。昨年も約200人が訪れるほど好評を博している。

 「こたま」は、大人たちが会場内に入ることはできず、子どもたちが工房やお店など複数の仕事を体験。そこで通貨を獲得し、得た通貨で買い物をしたり、遊びコーナーで遊ぶことができる。まちの運営は、大人の決めたルールや干渉を受けることなく、すべて子どもたちが話し合いで行い、自分がやりたいことに挑戦したり、他の人と相談して取り組むことができる。

 参加希望者は当日直接会場へ。短時間だけの参加も可。出入り自由。ただし、当日受付で緊急連絡先として保護者の名前、住所、電話番号が必要。問い合わせはminitama55@gmail.com、もしくはFB「こどものまち たま〜co-tama」へ。

開催日

2020年2月22日(土)~2020年2月24日(月)
10時から16時30分

住所

東京都多摩市落合2-35 パルテノン多摩2階

特別展示室

費用

無料
参加希望者は当日直接会場へ。短時間だけの参加も可。出入り自由。ただし、当日受付で緊急連絡先として保護者の名前、住所、電話番号が必要。問い合わせはminitama55@gmail.com、もしくはFB「こどものまち たま〜co-tama」へ。

問い合わせ

チームミニたま

メールアドレス

minitama55@gmail.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-02-09

関連タグ