全長45mの大滑り台が誕生!<東京都町田市芹ヶ谷公園>

全長45mの大滑り台が誕生!<東京都町田市芹ヶ谷公園>

 東京都町田市原町田にある芹ヶ谷公園に、全長約45mの大型すべり台が3月16日、オープンしました。

 公園再整備にあたり、上下で分断されたエリアを繋ぐ目的で設置。高台の芹ヶ谷グラウンド側から多目的広場側に向かって滑り降りることができます。

 6歳〜12歳対象。3月〜9月は9時から17時30分、10月〜2月は9時から16時30分まで使用可能。雨天時や雨上がり後に濡れている場合、夏の高温時、冬の凍結した場合など事故の危険性があるときは閉鎖します。

芹ヶ谷公園の魅力はほかにも

 芹ヶ谷は豊かな緑と水の中に彫刻が点在する公園です。ジャブジャブ池やせせらぎ、虹と水の広場、ターザンロープや各種遊具のある冒険広場、多目的広場、四季を通じて色とりどりの花が咲く花壇等もあり、大人から子どもまで楽しめます。また、公園の一角には国際版画美術館があります。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2020年3月16日(月)~2020年5月31日(日)

開園は6時~18時
公園は年中無休です

住所

東京都町田市原町田5-16

問い合わせ

町田市公園緑地課

電話

042-724-4399

042-724-4399

お問い合わせは平日のみ

関連記事

注目