山の妖精カタクリの花をめでる 町田かたかごの森<3月27日から10日間限定>

このイベントは開催・申込を終了しました

山の妖精カタクリの花をめでる 町田かたかごの森<3月27日から10日間限定>

うつむくように咲くカタクリ(19日撮影)

期間限定開園

 春を告げる山の妖精、カタクリの開花に合わせて町田かたかごの森(山崎町1706の1)が3月27日(金)に開園する。期間は4月5日(日)まで(雨天時休園)。10時〜15時。入園は無料。

貴重な野草が自生

 雑木林に囲まれた山の斜面にカタクリをはじめ、イチリンソウ、ヒトリシズカ等の多摩の自然を代表する貴重な野草が自生している。名前の通り片栗粉が取れる植物として知られるカタクリはうつむくように下を向く様が愛らしく、見る者を魅了する。

 一切の手を加えず、自然のままに咲く姿を見ることができる。「華やかな桜を見た後、しおらしいカタクリの花を見に来てはいかがですか」と町田かたかごの森を守る会の川井重義会長。自然を大切にしながら35年近くボランティアで活動している。園内には撮影スポットもあり、例年は10日間で千人以上が来園。今年は好評だった野草茶の提供や会員による案内を自粛する可能性もあるという。

 (問)かたかごの家【電話】042・794・2228(開園期間中のみ)。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2020年3月27日(金)~2020年4月5日(日)

雨天時休園
10時〜15時

住所

東京都町田市山崎町1706の1

費用

無料

注目