秦野「宮永岳彦記念美術館」かわいい童画がグッズに

シェアする
「入道雲とひまわり」

 宮永岳彦記念美術館のオリジナルポストカードに新しく「童画シリーズ(子ども)」全4種が6月1日から加わった。

 秦野市ゆかりの洋画家・宮永岳彦氏(1919-1987)の作品を常設展示する宮永岳彦記念美術館では、来館者が宮永氏やその作品により親しみを感じ、来館の記念となるよう、オリジナルグッズを販売している。今回、来館者等から商品の提案を受け、子どもの絵を題材としたポストカードを新たに作成。販売価格は4枚1組350円(税込)。宮永岳彦記念美術館でのみバラ1枚100円で販売している。

 オリジナルグッズはこれまでにポストカード「油彩美人画シリーズ」「童画シリーズ」「丹沢シリーズ」や一筆箋、クリアファイル「油彩美人画」「童画」「童画II」「表紙画」が発売されている。

 これらのグッズは同館や図書館、ファミリーマート秦野市役所前店、郵送販売で購入することができる。問い合わせは市文化振興課【電話】0463・86・6309へ。

住所

神奈川県秦野市宮永岳彦記念美術館

費用

販売価格は4枚1組350円(税込)
宮永岳彦記念美術館でのみバラ1枚100円で販売

問い合わせ

秦野市文化振興課

電話

0463-86-6309

0463-86-6309

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-07-08

関連タグ