プラネタリウムで『HAYABUSA2 -REBORN-』を上映中【相模原市立博物館】

プラネタリウムで『HAYABUSA2 -REBORN-』を上映中【相模原市立博物館】

 相模原市中央区にある相模原市立博物館では今話題のはやぶさ2にちなんで『HAYABUSA2 -REBORN-』をプラネタリウムで上映中。

 小惑星リュウグウのカケラを持ち帰るため、再び広大な宇宙空間へ飛び立ったはやぶさ2。2年半、32億キロの距離を進み続けた孤独な旅路の末、待ち受けていたのは、想定外のリュウグウの姿だった。あらゆる場所が岩で覆われ、タッチダウンに最適な、平らな場所が存在しなかったのだ。

「君を“また”失ってしまうかもしれない」

小惑星イトカワでの悪夢が去来する。はやぶさ2はどのように困難を乗り越え、数々のミッションを成功させていったのか。そして彼がリュウグウで見つけたものとは・・・

この作品は、約45分間の全天周映画です。解説員による星空解説はありません。上映スケジュールはHPでご確認ください。

開催日

2020年6月19日(金)~2021年3月31日(水)

投影期間:6月19日(金)から令和3年3月31日(水)まで
開館時間:9時30分~17時
休館日:毎週月曜日・国民の祝日の翌日 (月曜日が国民の祝日の場合は、翌平日が休館になります。) 年末・年始(12月28日~翌年1月3日)、教育委員会が定める日

住所

神奈川県相模原市中央区高根3-1-15

【車で】
国道16号「共和4丁目」交差点を西へ500m 無料駐車場95台(障害者用4台分含む) 大型バス4台可(無料※)
※大型バス、マイクロバスでお越しになる場合には、必ず事前予約をお願いします。
※大型バス用駐車場は、当館の利用者しか利用できませんのでご了承ください。

【公共交通機関で】
JR横浜線 淵野辺駅南口から
【徒歩】20分
博物館までの案内看板をたどろう!

【バス】神奈中バスで淵野辺駅南口(2番乗り場)から 青葉循環(博物館廻り淵野辺駅南口行)(淵37系統)か青葉循環(共和廻り淵野辺駅南口行) (淵36系統)で「市立博物館前」下車すぐ (乗車時間 博物館廻りは約5分、共和廻りは約15分。博物館廻りがない時間帯もあります。)

JR横浜線 相模原駅南口から
【バス】神奈中バスで相模原駅南口(4番乗り場)から 相模大野北口行(相02系統)で「宇宙科学研究本部」下車(乗車時間約9分)、徒歩5分

小田急線 相模大野駅北口から
【バス】神奈中バスで相模大野駅北口(5番乗り場)から 相模原駅南口行(相02系統)で「宇宙科学研究本部」下車(乗車時間約13分)、徒歩5分 神奈中バスで相模大野駅北口(2番乗り場)から 相模原駅南口行(大野台経由)(相05系統)で「大野台3丁目」下車(乗車時間約17分)、徒歩8分

JR相模線 上溝駅南口から
【バス】神奈中バスで上溝駅南口(4番乗り場)から 淵野辺駅南口行(淵52・淵53・淵59系統)で「弥栄」下車(乗車時間約8分)、徒歩8分
※乗車時間は目安です。道路の混雑状況により大きく変わることがあります。
※バス乗り場は、平成22年8月15日現在です。

費用

プラネタリウム・全天周映画
大人:500円 子ども:200円

問い合わせ

相模原市立博物館

電話

042-750-8030

042-750-8030

人気記事

注目